【Steam】今更ながらWallpaper Engineを導入!これは革命だ!

壁紙がコンテンツと化す

ついに導入しました

お疲れ様です。グンマのヤマネコです。
少し前になりますが前々から欲しかったウォールペーパーエンジンを導入しました。
僕にとって壁紙というのは存在していて存在しないようなものだったのがコンテンツとして成り立つようになりました。

何をするソフトなの?

動く壁紙です。以上。

 

有料壁紙に払う価値あるの?否

398円でしたがこれは有益な398円だ。

ジュース4本我慢すれば買えます。それ以上の価値はあります。

 

Steamで買えます

さすが我らがSteam頭一つ抜きん出てているソフトを出してくれます。

 

壁紙の一元管理が可能

結構盲点ですけど壁紙ってデバイスが変わるたびにダウンロードしたりとか

ダウンロードしようとしてたら404やnot foundになってたりとか結構あったりするじゃないですか。それの一元管理

一元管理というかツールとしてこれを使えば済んでしまうという安心感もありますよね。

 

簡単設定

インストールしたらこんな感じ↓の一覧から好きな壁紙を選ぶだけ

有志がいろいろなゲームやアニメの壁紙を用意してくれてるのでそれを選ぶだけです。

ちょっとオシャレな横乗り系のブランド名とか入れてみたけどそういうのは出ないですね。

あってもいいなって思ったんですけどね。

 

残念なところ

音が出る壁紙が結構鬱陶しいです。

音切れば良いんですけどそもそも壁紙から音がなるってコト自体考えたことなかったですからね。

 

壁紙ツールとしては最高の出来

自分がこんなツール買うと思いませんでしたけど

買って非常に満足しています。PCゲーマー、Steamerはぜひ導入を!

Youtuberのせろりんねさんも紹介してましたね。

 

以上、グンマのヤマネコでした