【外付けキャプチャーボード】Razer Ripsawを買う時がきた

2017年11月27日

どうもヤマネコです。
突然ですがUSBメモリを使ってパソコンと繋いでデータ移すのってなんかダサくないですか?

ネットワークの勉強をすると最初のほうに出てくるスニーカーネットワークってやつです。

スニーカーネット英語Sneakernet)とはコンピュータネットワークで用いられる用語の一つ。複数台のコンピュータ間におけるデータを通信ネットワークを介してやり取りするのではなく、リムーバブルメディアやHDDに保存したデータをスニーカーを履いた人間を介してやり取りする。

複数台のコンピュータがあるにもかかわらず、通信ネットワークが導入されていない状態を揶揄する言葉として主に使われるが、通信ネットワークを介するには巨大すぎるデータを宅配業者を介してやり取りする場合など、スニーカーネットに頼る方が適切な場合もある。

wikipedia/スニーカーネット

 

このネットワークの時代に前時代的だと思うんですよね。

最近FF15の記事を書こうと思ってPS4やってたんですが

PS4のデータからブログを書こうとするときにUSBメモリを繋いでスクリーンショットを移すことを求められるんですよ。

もちろんですねFacebookやTwitterと連携してればそこからアップはできるんですが、Twitterにあげた画像もう1回ブログで

前やってましたけど。再利用するの嫌なんですよ。

はい。ということで解決策ですね。Razer Ripsawの購入の大義名分が出来ました。

昔Peercastを少しの期間やってたことはあるんですがヘッドセットのMan of warを買ったので実況もできます。

恥ずかしいので多くはやらないですけど。

ちなみに前回こういう記事書いてますが。

【外付けキャプチャーボード】Razer Ripsawについて一言言いたい

Razer Ripsaw続報

 

前回もFitbitの記事でこんなような買う買う記事出してますけど、

【購入検討中】FitbitをAPPLEWATCHの代替として使いたい

Fitbitはすでに買っていて使っています。

そのうちレビュー記事も上げようと思ってるので期待している人もいないだろうけど安心してください。

 

というわけでRipsaw買うことに決めました。また買ったらお知らせしたいと思います。

以上、グンマのヤマネコでした。