iPhone7予約しました。Appleローン申し込み時注意すること

2017年2月7日

こんにちは、グンマのヤマネコです。

今回はiPhone7予約しちゃいました。メジャーアップデートでないだとかいろいろ言われてましたがほしいと思ったら買い時!

その際Appleローン組んでみたんですけど、

ローン組んだことあったりとかそういうのに詳しい方なら

当たり前のところかもしれませんが同じところで躓く方もいらっしゃる可能性があるので書きました。

 

そこで引っかかった注意点主に1点をですね、ご紹介します。

Appleローンってなんじゃらほい?

あ、まずですね。知らない方もいらっしゃると思いますし、そういう方でも読めるように書くのが

このブログの利点であればと思ってるんで、ここから始めるんですが。

Appleはクレカ持ってない方用にも分割支払い用のローン申し込みを受けてるんですね。

それが低金利で人気だっていうことですね。

あ、なんだローンか(借金)って思った人もいるかもしれないんですけど

最近SIMフリー端末って流行ってるじゃないですか。つまりAU,DOCOMO,SOFTBANKでないキャリアの通信チップ(SIM)を使って

安くてよい端末を使うっていう。アレをやりつつ、iPhone7のような最新端末が持てちゃうっていう構図ですね。

ショッピングローンがお得です。Apple.com

 

という上記のような理由で実際Appleローン申し込んでみたんですがちょっと引っかかりましたのでそれが下記注意点です。

Appleローン申し込み時に注意すること

送付先住所とローンの住所を一緒にする

正直住所変更してなかったんで、ローンの住所実家にして郵送の住所にしてみたんですよ

したらば、審査が下りない下りない。びっくりした。

みんな住所変更はしようね!

 

審査が下りなかった場合なぜか閉店間際にメールがくる

 

僕Apple好きなんですよ。

なんですけど、今回のこれはちょっと頂けなかったですね。

土曜日の夜に申し込みをしました。土日お休みなのはわかるんですが月曜日の夜8時に審査下りないよーってメールが来ました。

 

Appleローン手続き中は郵送の住所変更が不可能

若干上の話に続いてるんですけど、じゃあ審査が下りませんでした。住所変えようって思ったら

電話でしか変更が不可能なんですね。なのにもかかわらず夜8時に審査不可メールがくるっていう

 

APPLEは8時までしか電話やってないのに!?

 

ちょっと取り乱しました。

 

カスペルスキー使ってるとアップルストアにログインできない

あとこれはAppleだけのせいじゃないんですけど、ChromeとWindows10とカスペルスキー使ってるんですけど

この組み合わせだとですね、アップルストアにログインできません。

例外設定するか一時的に切るしかないですね。

 

ようやく注文できました!!

来るのは2,3週間後ですね楽しみです。

 

fc140faf175ef465ce3d9a3f47ab8bb2

 

 

以上、今回はいろいろダメダメなグンマのヤマネコでした。