【Mionix】のマウスが気になる【ゲーミングデバイス】

 

おはようございます。グンマのヤマネコ(@gunmanoyamaneko)です。

 

Mionixのマウスが気になる

まずはこの動画を観て欲しい

恥ずかしながら知りませんでした。

オシャレ系ゲーミングデバイスメーカーですね。

Disられてるのがどう観てもロジクールのG105とG300Sですね

http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g105-gaming-keyboard

 

http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g300s-gaming-mouse

 

その中でも今回はCASTORBLACKが気になるという話

http://mionix.jp/castor-black/

 

自分のDeathAdderは3500なのでDPIが低いんですよ。

自分は低センシ(カーソルがめっちゃ遅い)のであまり関係ないのですが、(高DPIにしてゲーム内で低センシにするほうがいいらしいのでこれは間違いのようですが)流石にもう少しDPIが出るマウスが良いなぁと思ってたんですね。

でも同じマウス買うのはなんか嫌だなぁと思ってて、Razer以外ハマるメーカ-見当たらないなぁと思ってて勧められたのがMionixなんです。

 

その辺の中華マウスと同じかと思ってたんですがスウェーデン!のメーカーみたいですね。

http://www.4gamer.net/games/250/G025005/20160927104/

 

戻ってCASTORCOLORのスペックを見ていきましょう

 

 

店頭想定価格 7,400円(税別)

ネイティブ5000DPI オプティカルセンサー(PMW-3310)

128kB ビルトインメモリ

50DPI刻み、50-5000DPI設定可能

6つのプログラム可能なボタン

右利き用エルゴノミクスデザイン

ソフトタッチコーティング

一方レーザーのDeathAdderEliteのスペック↓

https://www2.razerzone.com/jp-jp/gaming-mice/razer-deathadder-elite

 

True 16,000 DPI オプティカルセンサー

対スピード性能 450 IPS / 加速度50 g

Razer メカニカルマウススイッチ

ラバー製のサイドグリップを備えた右利き用エルゴノミック・デザイン

ゲーミンググレードのタクタイル・スクロールホイール

個別プログラミング可能な7つの Hyperesponse ボタン

1,680万色のカラーオプションを備えた Razer Chroma™ ライティング

Razer Synapse 対応

1000 Hz Ultrapolling

いつでも手元でDPI(感度)調整が可能

金メッキ USB コネクター

約2.1メートル(7フィート)の軽量編組ファイバーケーブル

 

うーんRazerのほうが値段もスペックも圧倒的勝利ですが

試してみるのには高すぎない金額なので買ってきたら

使ってみてレビューしてみたいと思います。

(最終的にはDeathAdder買うことになりそうだけど)

 

 

以上、グンマのヤマネコでした。

 

TOP,アイキャッチ画像参考:http://mionix.jp/castor-black/