【PUBG】PLAYERUNKOWN’S BATTLEGROUNDS【Steam】

2017年11月27日

全国のゲーマーのみなさんおはようございます。

グンマのヤマネコ(@gunmanoyamaneko)です。

ビッグウェーブに乗って僕も買ってしまいました。
PLAYUNKOWN’SBATTLEGROUNDS以下PUBG

 

 

マルスさんがやってたので気になってKing of the killやり始めた

このyoutubeでマルスさんがやっていたの見て

そしたら2015年に買ってずーっと積んでたH1Z1が二つにいつの間にか分かれてて片方がPUBGとほとんど同じルールってことじゃないですか。

H1Z1King of the killのこと。以下king of the kill

なのでやってみたんですね。

 

King of the Killやってたらいつの間にか1日終わっていた

恐ろしい子!

というわけでこれはPUBG買っても全然そんじゃないだろうってことで昨日買ってしまいました。3300円。でも全然元取れますね。やばい面白い。Steamのゲームで久々にずーっとやってるレベルかもしれません。

 

これはDayzの革新からの新しい革新だ。

若干正しくない部分もあるかもしれませんが…。

MinecraftがきてそのあとDayzという集大成を迎えたんだと思うんですよ。

↓のはスタンドアロン版なんで流行ったArmaのMOD版じゃないですけど。

そして派生ができていってARKという派生ゲームの完成形もできていったと思うですが

その流れでできた一つの派生の形だと記憶してるんですがこれは新しいですね。

1位になることはいまだに出来ていませんがずーっと遊べています。

正直武器集めてる時がすっごい楽しくてんで、いざ戦闘になったときのスリル感

こんなにドキドキしたのはクレーマー対応してるときぐらいですよ。

楽しすぎ。ある意味ステルスゲームやオープンフィールドの完成形と言っても過言ではないかもしれません。

 

King of the killとの違い

あくまで僕の主観ですがもっとリアル系。隠れるほうに重きを置いているのでよけながら打つほうが強い。アタッチメントがKing of the killより豊富なので武器を探すのが楽しい

ただし良い武器を探すのが困難。

未だにSCARやM4にあったことないです。

PUBGのほうがまだまだ不慣れなプレイヤー多め。

この辺は時間の問題ですかね。

あと1回のプレイ数がPUBGが100人前後なのに対しKing of the Killは

まとめ

Dayzに遅れた僕もこのゲームなら間に合った。

まだ間に合う。急げ!3300円あったらこれにつぎ込め。

次世代のゲームを目にしろ!

 

これからきっと類似のゲームがいろいろ出るんでしょうね。

以上、グンマのヤマネコでした。