【おすすめの同期アプリ】IFTTT,Mythings

2017年2月21日

前回Evernoteの会で面白いアプリというシリーズで行っていこうと思ったのだが

面白い(趣がある)というようには題名が伝わりづらいようなので、僕の好きなアプリにシリーズの題名を変えていく。

というわけで僕の好きなアプリ第2弾はIFTTTとMythingsです。

ほとんど働きが一緒なので一緒に紹介していきます。

前回

http://gunmanoyamaneko.com/evernote

僕は同期中毒

僕のTwitter覗いてる人ならわかるかもしれないんですが、僕ってすごい同期中毒なんですね。

 

いろんなすごい人が書いてるアプリケーションを今更僕が深堀する必要なんてあるのか?とも思ったんですけど

同期中毒の僕が真っ先に挙げるアプリケーションということで記念パピコっよろしく投稿することにしました。

 

というわけですごい人たちは書かないであろう、まったく参考にならないエバーノートの活用術を紹介したいと思います。

 

ということを書きました。そうです。私がシンクジャンキーです。

 

というわけで必然的に同期のド定番アプリの紹介になるわけなので今回はその根幹たるアプリであるIFTTTとMythingsを紹介します。

 

IFTTT,Mythingsとは

Webサービス同士をつなげられるサービスです。

公式サイト

 

https://ifttt.com/discover

 

IFTTT

IFTTT
開発元:IFTTT
無料
posted with アプリーチ

myThings-天気、写真、睡眠、防災、組み合わせで便利

myThings-天気、写真、睡眠、防災、組み合わせで便利
無料
posted with アプリーチ

※Mythingsはアプリのみ

 

使い方自体は割愛します

使い方を詳しく知りたい方はこちらの方が綺麗にまとめてくれているのでこっちを見てください。

http://tipstour.net/website/9203

 

 

僕はこんなことに使っているIFTTTの使い方基本編

アプリ自体の詳細は個別記事で書いていきたいと思いますが、

僕はこんな風に使っているよというのを軽く紹介していこうと思います。

 

画像連携

instantgramからTwitter,Facebook,Tumblrに同じ画像をアップしています。

 

活動記録

Fitbitから睡眠時間、GPSを使って職場への滞在時間を記録、Swarmを使ってSwarmでチェックインすると

Twitterに同期されます。

 

webクリップ、あとで読む、Todo連携

Pocketに入れると自然とEvernoteに同期されます。

またMythingsでPocketからはてなブックマークへ保存されます。

 

音楽サービス同士の連携

SoundcloudでlikeをつけたらSpotifyのリストに入れる

 

意外と知られてない?IFTTTの使い方応用編

自動で画像のアップロード

iPhone,iPadで写真をとると自動的にEvernote,GoogleDriveにアップされます。

ブログ書くときはEvernoteを見るだけでOK。同期の手間が省けます。

 

クラウド上にバックアップ

上記のアップロードに加え、Evernote自体のデータはすべてGoogleDriveにアップされて保存されます。

 

 

 

IFTTTの欠点

  • 英語しかない
  • サービスによっては提携していない

各WebサービスがAPIに対応してなかったりすると全然対応していないことがあります。

  • Shazam
  • クックパッド

等が対応してない代表例ですね。

 

てな感じで同期アプリの真骨頂IFTTT,Mythingsのご紹介でした。

このアプリを始める前までは僕は個別に同期を行っていました。

このアプリを始めてからはできれば同期できるサービス同士を常に使い続けたいなぁって思うようになりました。

試してみないとわからないので気になってる方はまずは使ってみてくださいね。

 

以上、グンマのヤマネコでした。

 

TOP画像出典:https://ifttt.com/my_applets