【AmazonPrimeビデオ】ドキュメンタルを見た

アマゾンプライムビデオオリジナル

出典:アマゾンドキュメンタル

ステマ画像↑でおなじみの(ちなみにこれはアフィ画像じゃないです)

ドキュメンタルを見てみました。

予告編

普段Amazonプライムビデオは使わない

僕は普段あまりAmazonプライムビデオは入ってますがあまり使いません。

HuluかU-nextが多いです。

ちょっと話がズレますがAmazonMusicも使わないですね。

音楽用アプリだとSpotifyを使うことが多いです。

 

元々見るつもりはなかった

ステマ画像知ってるぐらいで中身知らなかったんで、見るつもりなかったのですが

番組詳細を調べてみたら面白そうだったので見てみました。

 

ざっくり内容説明をすると笑ってはいけないのガチ版

芸人10人が100万円を持ち寄り1000万円を取り合う笑ってはいけないといったところでしょうか

ガチでやってる感がビシビシ伝わってきます。

 

賞金制にすることによってネームバリューのある人たちの出演が可能に

実際のギャラ形態はわかりませんが、オリジナル番組では出てくれるのか謎なネームバリューのある芸人が多くでてきます。

これは意外でしたね。

 

お笑い番組ではあるがすごい笑えるわけではない。

まず番組内で松本が言ってますが、アマゾンプライムに入ってるのが前提の番組となるので子供や年長者は対象として外しています。

なので爆笑できるものではありません。そういったものが見たかったら笑ってはいけないを見るべきなのです。

 

見方を変えると宴会芸…?

上のようには書きましたが悪く書くと宴会芸レベルといえば宴会芸レベルですね。

だから逆に面白いとは思うんですが批判も集まりそうではあります。

 

尺が長い

全部で4話あります。

4時間ぐらいあります。正直カットしてもよい部分は多くあります。

 

これを見るためにAmazonプライムビデオ入るほどのキラーコンテンツではない

残念ながらアマゾンプライムビデオに入ってない人が入るほどの内容ではないと思います。

その為に年4200円払おうと思うとちょっと高いかもしれません。

 

上のような残念な部分は多々ありますが面白い。

ガチ内容な為(だと思いたい)どうしても↑のようなことは起こってしまいます。

それでもお笑い好きだったらがたがた言わず見るべきです。

どうせAmazonプライムビデオ入ってれば見れるわけですから。

 

感想

僕は見てよかったです。元々amazonプライムビデオには荷物目的で入っていて

特に別に負担金があるとも感じませんでしたので。

入会してるけども見てない人はもったいないです。ぜひ見てみてください。

以上、グンマのヤマネコでした。