Chromecast購入とビジネスオンデマンド入会してみた。

ビジネスオンデマンドをミラーリングで見る妄想をする

 

この記事に言った通りchromecastを購入してビジネスオンデマンドに入って試してみました。

 

最近の記事では概要説明が欠けていました。

ビジネスオンデマンドとは?

テレビ東京の経済番組が見放題!入会初月無料でお試し!「WBS」「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」「Newsモーニングサテライト」「Mプラス」などが見放題。PC、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能

「テレビ東京ビジネスオンデマンド」とはテレビ東京で放送したニュースや報道番組の一部をインターネットで視聴いただくサービスです。経済を詳しく伝える最新ニュースを毎日更新し、旬な情報をお届けいたします。

 

だそうです。

 

僕は日経新聞を読んでいます。

あの新聞僕のようなちんちくりんにとってはとても難しいんですね。

また活字慣れをしていない。それを慣らす訓練をする分にはよいのですがニュースの吸収に関しては新聞を読むだけだと厳しいのです。

それを補完してくれる映像というのはとても分かりやすく吸収しやすい

そして時には音を聞くだけでも吸収できるのでとても便利です。

 

今まではNASNEでとっていた

のですが、録画漏れがあったり、容量を気にしないといけなかったり意外と管理が面倒なんですね。なのでWebの動画サービスで補完するようにしました。

 

 

画質は残念

chromeでchromecastへミラーリングでビジネスオンデマンドを使ってみたのですが

画質が悪いですねえ。そこがとても残念です。

正直実用性に欠けるかもしれない。

これはキャプチャーボード購入したらchromecastは海外テレビドラマ用にするべきですかね…。

 

 

Chromecastの概要が抜けていました。

chromecastとは?

Chromecast(クロームキャスト)は、Googleが開発・販売する小型のデバイス。 テレビのHDMI端子を介してWi-Fiで接続することにより、スマートフォン、タブレット、パソコンなどで表示している動画、音楽、写真、ウェブページなどの高品位画像をテレビで観ることができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Chromecast

▲左下が本体でHDMIをTVに差し込みます。

右上がUSBケーブルとコンセントです。

 

なんでわざわざテレビに出すのかちゅーことなんですが、

今までHDMIからパソコン繋いだりとかしていたんですが思った以上に操作が面倒なんですね。

chromecastだったら対応アプリだったらスマホからすぐキャスト(テレビへ映し出すこと)できるしパソコンの内容だったらChromeブラウザをそのまま映し出すことが可能です。

 

ジャンルとしてはSTBというものになるんでしょうか。

Amazon fire tv stickや、AppleTVが競合になると思います。

 

Chromecastでyoutubeみるとワクワクする。

Youtubeをテレビでミラーリングするとワクワクするのはなんなんですかね。

あとHuluの視聴に今までPS4を使っていたのですがコントローラーよりもスマートフォンで操作するほうが全然操作性が良いですね。

 

エージェント・オブ・シールドが捗る

HuluもU-nextに入るだけ入って持て余していましたが捗りそうです。

エージェント・オブ・シールドが終わったらNetfilixのマーヴェルシリーズを視聴しようかなと考えています。

アイアンフィストも始まってるようですし、ディフェンダーズが始まる前には現在のネットフリックスのマーヴェルシリーズの海外ドラマを見たいですね。

 

というわけで祝初STBとやらに手を出してました。

ぜひ使い倒していろいろやってみたいですね。

また面白い使い方を発見したら記事にしようと考えています。