【Steam積みゲー消化】Skyrim SEをMOD入りでプレイする【Bethesda】

2017年11月27日

おはようございます。グンマのヤマネコ(@gunmanoyamaneko)です。

 

2日ほど休んですいませんでした。

今回はスカイリムのお話です。

Steam積みゲー消化 SkyrimSEをMOD入りでプレイする

最近SkyrimのVRエディションとか、スイッチで出るとか騒がれててSteamでもこないだ

セールになったばかりですね。

Skyrimが出たのが2011年、SEが出たのが2016年

やはり年数は立っているので、僕の目は肥えてしまい、バニラではプレイがなかなかきついです。(近年の作品のグラフィックはキレイですから)

 

SkyrimはMOD入りでプレイすれば今でも現在のゲームと変わらなくプレイできる素晴らしいゲーム

 

元から素晴らしいゲームなのはわかってたんですけど、MOD入りでプレイすればグラフィックも気にならないレベルまで奇麗になります。

 

今更な紹介ではあるのですが、導入までに時間がかかったので覚書として残しておこうと思います。

今回参考にしたサイト

http://skyrimspecialedition.2game.info/ranking.html

 

このサイトのランキングを参考に導入いたしました。

ランキングは常に変動してるようなので注意が必要です。

なるべくバニラでプレイしたかったので、新ステージなどは導入せず

グラフィックがキレイになる系のMODばかり入れました。

32個ほどMODを入れましたが容量は23GBほどで現在のゲーム

例えばグランドセフトオートが70Gほどかかることを考えると

MOD入れてもスカイリムは容量には優しいゲームですね。

 

必要なツールのセットアップ

Nexus MOD Manager

NexusというサイトからMODを導入を手軽にしてくれる万能ツール

今回のランキング上位のMOD導入にはこれしかほぼ使っておりません。

このサイトを参考に導入しました。

http://blog.livedoor.jp/eeeop/archives/26267243.html

 

わかりづらいところの抜粋としてはアカウント作成のところで

プレミアムメンバーを選ばないと無料のアカウントになります。

これがわかりづらかったですね。

 

sseTranslator

MOD翻訳ツール,

MODの翻訳にどうぞ。

導入はこちらのサイトから

http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=134

 

NexusModManagerでインストールしてるのと並行して行っているとどこまで日本語MOD

導入してるかわからなくなります。

 

アクションアドベンチャーが好きな人、オープンフィールドが好きな人は楽しめる

程よいロールプレイング感JRPGほど縛られず、

グランドセフトオートほど自由ではない感じが良いですね。

 

Fallout4はプレイしてないので引き合いには出せませんがFallout3ではアイテムが似たり寄ったりなイメージが強かった部分がありましたが、Skyrimはその辺も飽きが来なさそうです。

よく言えばいつまでもやれるゲーム、悪く言うと時間がものすごい吸い取られるゲームですね。

 

SkyrimではMODはガンガン使ったほうが良い

導入がだるいかったり、マインクラフトやってたりするとバニラでまずやらなきゃという意識が働きがちですが、自分がプレイしてる印象としてはMODはガンガン使っても正直違和感がないこと、むしろMODを使わないとグラフィックがちょっと昔に感じられやりづらいことを感じましたのでMODを使うことを推奨します。

 

というわけで今回は今更ながらスカイリムスペシャルエディションのご紹介でした。

プレイしてない方は名作なのでぜひプレイしましょう。

以上、グンマのヤマネコでした。

 

 

TOP,アイキャッチ画像参考:http://store.steampowered.com/app/489830/The_Elder_Scrolls_V_Skyrim_Special_Edition/