【PUBG】CS:GOの接続数を超えたらしい。他

2017年11月27日

参考:steam.cryotank.net

 

おはようございます。グンマのヤマネコです。

 

関係ないですが

Revengedというゲームをプレイしました。

かつて2012年のころkickstarterで始まったゲームで、BFのスタッフがかかわる

2Dawn gamesというゲーム会社が作っていたようです。

起動してみると接続数0人。Steamにはストアすら残っておりません。

▼僕のライブラリに残るRevaged

そこそこ面白そうなゲームなのに積んでいたせいで全盛期に遊べなかったのが

とても残念でなりません。みなさんもそうならないように積みゲーは消化しましょう。

 

というわけで本題

最近PUBGの話題多いのでいくつかのニュースを抜粋

もともと別の記事にしようと思ってたんですが1日1更新の中では

数が厳しかったので今回まとめてしまいました。

というわけで今回は4つのニュースを抜粋して載せています。

 

CS:GOの接続人数を超えたらしい。

 

Blueholeの人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』。Steamの公式統計によれば、2017年7月9日に、同作の同時接続が一時的にValveの人気FPS『Counter-Strike: Global Offensive』を超えて、Steamのプレイヤー数2位へと浮上した模様です。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2869817

 

すごいですね。あとはゲームの最適化さえなんとかしてくれれば!!

Bluehole頼む!

服のデータが見つかったとのこと

 

Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』。同作のアップデートデータ内に多くの服装データが含まれていることがユーザーによって発見されています。

これは海外掲示板RedditのユーザーDevinWatson氏がゲームデータから発見したもの。発見されたデータでは、通常のカジュアルな服装から、 スパイク付きのジャケットや手袋、フード付きのジャケットといった衣服アイテムを見ることが可能です。

https://www.gamespark.jp/article/2017/07/08/74505.html

 

今は服ほとんど意味ないですからねぇ。早く実装されるとよいですね。

楽しみです。

 

Facebookと連携して火曜日に配信を行うとのこと

 

Blueholeは7月11日、Facebookと提携し『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)の公式コミュニティマッチの開催を開始した。7月11日から8月末まで、毎週火曜の午前11時から午後2時(日本標準時)の週次開催を予定しており、略

http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20170711-50439/

 

うちの動画配信でもPUBGが一番アクセス多いですからねぇ。

Facebookも必死になるわけですねえ

正式リリースは2017年中から2017年末に変更

人気バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の開発/発売を行うBlueholeは、本作の正式リリースが2017年末ごろになることを報告しました。

https://www.gamespark.jp/article/2017/07/07/74499.html

 

これは最適化やステージがいまだに1種類なのを考えると致し方ないことなのかなと思ってしまいますね。時間かけてでもよいのでクオリティの高い正式サービスが始まることを期待してしまいますね。

まとめ

というわけで今回ニュースが多かったわけなんですが

PUBGからはまだまだ目が離せないですし、今後もアップデート期待してしまいますね。

このブログでも追って情報をあげていきますのでよろしくお願いします。

 

関連記事

【PUBG】新マップ砂漠のスクショ公開

【PUBG】新パッチで新武器Groza実装きた!

【自作PC】PUBGをやるにあたってのパーツ構成で大事なこと

 

以上、グンマのヤマネコでした。