BloggerからWordPressに引っ越してみた。

2017年2月7日

 

こんばんわ、グンマのヤマネコです。
今回はBloggerからWordPressに引っ越してみたのでその覚書を書いていきます。

 

 

 

概要

略歴

  1. 黒歴史
  2. Bloggerにジャンル別に5個ほど個人ブログを立ち上げる
  3. 5個適当に更新していたが、イケダハヤトの本を読んで雑多にしようと思う
  4. Bloggerを1つにまとめる
  5. ネット上に僕自体が確立してないことをある日突然気づく
  6. HN変更も含めてWordPressで独自ドメインを取ることを決意
  7. ブログ引っ越しにめちゃくちゃ苦労して
  8. 現在に至る

構想

  1. 日本の鯖を使うのはなんかダサいのでAmazon Web Services(以下AWS)でなんとかならないかとかかっこつける
  2. 難しいのと以外と価格がするので諦める
  3. Xserverが次点に良さそうなので選ぶ
  4. Xserverの管理者ブログがwpXで作ってたので安いって食いつく
  5. AWS使うの諦めきれないので独自ドメインだけroute53で取る
  6. すべてのアカウントをGunmanoyamanekoへ変更

実作業内容

  1. wpxでアカウント作る
  2. route53で独自ドメイン取る
  3. 上記2点をAレコード認証(要はIPで繋げること)する
  4. ブログマーケッターJUNICHIさんの通りプラグインやらテンプレートやら設定
  5. 上記のためにFacebookページやらGoogle+ページやらを作っていく
  6. 現在に至る

 

 

参考にしたサイト、使用したサーバー

参考にしたサイト

使用したサーバー

今回引っ越ししてみて良かったこと、悪かったこと

良かったこと

  • いろいろ弄れる
  • MarkDown方式が素直に使用できる
  • 独自ドメインで個が確立することができた
  • 書くのが非常に楽しい

悪かったこと

  • はっきり言ってめんどい
  • 画像はなぜか移らなかった
  • 逆に書くの楽しすぎて凝った記事書こうとしてなかなかアップ出来ない。

今回の投稿で気づいたこと

目次プラグインてものがあるらしい早速導入

次回以降の宿題

SSL化に失敗した。最終的にDNSがwpXで取っておけばもっと簡単だった。

移管しようと思ったけれど60日経ってないと出来ないこともあるようなので一旦保留、記事を貯める方を優先します。

これからwordpressでサーバーをやってみようという方は最初からSSL化。つまりhttpsにした状態から始めることをお勧めします。

正直何個もサイトとか作ってみたかったからwpXクラウドでなくてXserver自体取ればよかったと後悔した。